ビデの使いすぎは逆効果!?

ビデ(=携帯用膣洗浄器)は、薬局などで販売されているので
デリケートゾーンやオリモノ、臭いのケア用に
使用している方もいらっしゃると思います。

 

ビデの仕組みは、精製水で膣内を洗浄するというものです。
特に綺麗好きな方は、頻繁にビデを使用して
デリケートゾーンや膣内をケアしていらっしゃるかもしれません。

 

ただ、このビデも使いすぎると逆効果になることもあるんです。

 

膣内はもともと常在菌といわれる善玉菌が住んでいて
この常在菌が外から雑菌を侵入したり繁殖するのを防ぐ
バリアの役割(自浄作用)を持っているのですが、
ビデを使いすぎると、この常在菌も一緒に洗い流してしまい
膣内の自浄作用を低下させてしまうのです。

 

また、ビデだけでなく、お風呂で膣内を
石鹸で洗うというのも、膣内環境を乱すことに繋がります。

 

インクリアは洗い流すというよりも
膣内の常在菌である善玉菌(乳酸)をサポートするという
発想で生まれた膣洗浄器です。

 

だから、毎日使っても膣内環境を荒らすことなく
むしろ理想の状態に保ってくれる膣内ケア用品なのです。

 

ワンプッシュのインクリア。使い方も簡単

インクリア使用方法

 

インクリアの使い方はとても簡単です。

 

いままでビデを使用していた方は、あまりの簡単さに
びっくりされるんじゃないでしょうか?

 

パッケージを開けてタンポンのように入れて
ワンプッシュで膣内にジェルを注入して完了です。

 

ビデのように精製水を入れ替える手間とか、
洗い流して出てきた水の処理のために、
お風呂場で使わないといけないとか、
そういう面倒なことを考える必要がないんです。

 

インクリアは、家だけじゃなく外出先でも
ちょっとトイレに入ってワンプッシュ、という使い方もできるんですよ。

 

ただ、注入したあとにジェルがちょっと漏れてくる、という人もいたので、
もし気になる人はパンティーライナーを使うといいですね。

 

インクリアは個包装になっているので清潔ですし
コンパクトなので携帯も便利です。

 

私も生理用品用のポーチにいつも2~3本入れて持ち歩いてます。

 

なんといってもインクリアは
「気になった時にいつでもドコでもすぐに使える」
という手軽さがすごく便利なので気に入っています。

 

→インクリアの公式販売サイトはこちらから