洗浄しないとニオイがとれないの?

インクリア体験

オリモノは、子宮や膣、汗腺や皮脂腺などからの分泌物が交じり合った液体で、

量には個人差がありますが女性なら誰でもあるものです。

 

正常な膣内は「乳酸桿菌(にゅうさんかんきん)」と呼ばれる善玉菌によって
酸性に保たれ、細菌の侵入や繁殖を防いでいます。

 

 

通常はこの膣の自浄作用が働くので、外陰部をちゃんと清潔に保っておけば
デリケートゾーンやオリモノが悪臭を放つことはありません。
正常なオリモノは、無臭か、または乳酸菌の臭いである“少し酸っぱいニオイ”です。

 

しかし、性交渉の後や体調不良などが原因で膣内バランスが崩れると、
膣の自浄作用が乱れて、雑菌が繁殖するなどのトラブルが起きてしまいます。
これがオリモノの嫌な臭いの原因です。

 

ですので、デリケートゾーンの臭いが気になるからと言って
膣内を水や石鹸などで洗うのは、乳酸菌を洗い流してしまい
膣内環境をさらに悪化させてしまうので逆効果です。

 

また石鹸はアルカリ性の成分を含んでいるので
酸性の膣内には刺激が強く大敵ですし、

 

膣に指を入れて洗うことも雑菌を膣内に
持ち込んでしまうことになり

 

カンジダ膣炎や細菌性膣症などの
原因になってしまいます。

 

デリケートゾーンやオリモノの臭いの対策には、
膣の自浄作用を取り戻し、

 

膣内環境を正常に保つことが
最適で理想的な方法です。

 

インクリアはこの点に着目して開発された

 

膣内バランスを整えることで嫌なニオイを根本から解消する
新発想の膣内ケア用品なのです。

 

インクリアを使ってみた感想はここから見れます。

 

→レビューへ