インクリアを使ってみました!リアル体験レポート

インクリア体験

 

オリモノの臭いって、皆さん、結構気になっているのでしょうか?

 

私は汗かきなので、普段からお風呂でも丁寧に洗うようにしたり
体やデリケートゾーンの臭いには気を使っているのですが

 

特に生理前やオリモノが多いときには、どうしても臭いが気になって
パンティーライナーを使ったり、コロンでカムフラージュしたりしていました。

 

でも最近、気温が高くなって薄着になることも多くなり
「周りの人にも気づかれてるんじゃないかな?」と心配になってきたので

 

何かデリケートゾーンやオリモノの臭い対策のできる
良い石鹸等がないかとネットで検索していたところ

 

レビューサイトでみつけた腟洗浄器の「インクリア」という商品
口コミでも評判が良さそうだったので使用してみることにしました。

 

→インクリアを購入するなら通販の方が圧倒的に安い!

 

 

 

インクリアが届いた!

 

インクリア体験

 

インクリアが届いてすぐに、実際に使ってみましたが
コンパクトで膣内にジェルを注入するだけと、使い方も簡単で

 

タンポンとほとんど同じ要領で使うことができるので
時間もかかりませんでしたし、痛みや違和感もありませんでした。

 

 

 

そしていちばん良かったのが即効性です。
今までオリモノの、ツンとした強い汗のような臭いが気になっていたのですが

 

インクリアを使うようになってからは、臭いはほとんど感じません。

 

 

効果の持続性もあり、気になったときにぱっと使うだけでいいので
外で自分のニオイを気にすることもなくなりました。

 

今までは、会社にいるときも、隣に誰かが立つと
臭いがバレているんじゃないかとハラハラすることもあったのですが
自分のニオイを心配しなくて良くなったら、
人との会話に集中することができるようになりました。

 

それに何より、自分自身でも嫌なニオイを感じなくなったので
ストレスなくリラックスして過ごすことができています。

 

インクリアは専門医療品

 

 

インクリアは管理医療機器の膣洗浄器でで
ジェルも人体に害のない成分で作られているので

 

生理前・生理後の敏感な時期でも安心して使えますし、
1回使い切りなので衛生的
です。

 

今は、ニオイが気になったときにいつでも使えるように
ナプキンと一緒に化粧ポーチに入れて普段から持ち歩いています。

 

以前の私のように、デリケートゾーンやオリモノの臭いで悩んでる方は
是非、一度インクリアを試してみてください。

 

インクリアの気になるQ&A

インクリアはいつに使ったら良いの?

あそこの匂いが気になる時、おりものが気になる時に使ってください。

 

インクリアは生理中でも使える?

生理に悪影響を与えることはありませんが、
逆流を起こす場合もあるので、トイレで使うことをオススメします。

 

インクリアはどんな効果があるの?

デリケートゾーンの匂いを抑える効果があります。

 

インクリアは安全?

薬ではないので、心配してる副作用、
例えば、アレたり、痒くなったりなどはありません。

 

ただ、膣内に入れて使うので、慣れない方は、
少し痛みを感じることはあるかもしれませんよ。

 

ガンジダやクラミジアには効果ある?

インクリアは薬ではないので
直接ガンジダには効果はありません。
ただし、予防という面では効果があります。

 

使った後は、洗い流す?

いいえ、そんな必要はありません。
ジェルなどが気になるなら、テッシュで拭き取る程度でOKです。

 

 

実際に「ちょっと使ってみよう・・・」と思われたなら、
必ず公式通販サイトからお買い求めくださいね。

 

類似品や粗悪品が出回っていると言うこともあるので、
オークションや公式販売サイト以外からのご購入は控えたほうが良いですよ^^

 

→公式通販サイトでの購入はこちらから

膣ケアについてまとめました

その膣ケア、間違ってるかも?!

女性は男性に比べて「ニオイに敏感」と言われますが、
実際に気にしてケアをしている人も多いと思います。

 

「でも、ケアをしているのに汚れやニオイが気になる・・・」

 

そんな人は、間違ったケアをしているかもしれません!

 

 

実は本来「膣の自浄作用」によって、膣は清潔な状態を保つことが
出来ています。

 

膣内では乳酸桿菌という善玉菌によってブドウ糖が乳酸に
変わるので、膣はつねに酸性の状態になっています。

 

この雑菌が入れない働きが「膣の自浄作用」です。

 

自浄作用

 

ちなみに、この女性の膣内は通常pH値3.8~4.5になっています。

 

 

この自然の働きを乱してしまうのが、自分でのケア。

 

インクリアとケア

 

汚れやニオイが気になって、トイレや入浴中に洗い流すことはありませんか?

 

水やお湯で洗い流してしまうと、善玉菌や乳酸など必要なものまで洗い流し、
結果的にそれがまたニオイやオリモノのもとになります。

 

この悪循環を繰り返すと、膣の自浄作用も弱まって雑菌が入りやすくなり、
おりものやニオイが増えるばかりでなく、病気になってしまうことも。

 

ただ洗い流すのではなく、正しくケアをすることが気になるにおいなどを
改善することが出来るのです。

 

 

いろいろある「あそこのニオイ」

 

「なんだか臭うような気がする・・・」と言っても、ニオイにもいろいろあります。

 

チーズのようなニオイや魚やイカ臭い、生臭かったりワキガ特有のニオイだったりと、
どれも悪臭だとしても、その違いにはきちんとした原因と理由があるのです。

 

⇒デリケートゾーンのニオイを自分で確認する

チーズっぽい

少し前にお話ししましたが、膣の自浄作用によって雑菌が入らないようになっています。

 

膣内は酸性なので多少酸っぱいニオイがするかもしれませんが、気になるほどでは
ありません。

 

これが乱れて雑菌が繁殖してしまうと酸っぱいニオイがきつくなり、チーズの強い
悪臭になります。

 

魚やイカっぽい

生臭いニオイがするときは、病気よりも原因は「きちんと洗えていないコト」

 

毎日お風呂に入り、洗っているつもりでも尿やおりものなどの汚れが残っていて、
そこに雑菌が繁殖して強いニオイになります。

 

膣内や膣の外もきちんと洗うことが大切ですが、洗い方や使う物を間違えると
膣内環境を乱してしまい逆効果になるので注意しましょう。

 

すそわきが

ワキガの人が必ずすそわきがというわけではありません。
またワキガでない人がすそわきがになる可能性は低いです。

 

ニオイはワキガのニオイとは違い、人によっても違います。

 

デリケートな部分なので治療は抵抗ありますが、脱毛をしたりニオイ対策をすると
軽減することができます。

 

その他

原因がわからない、かゆみがある、おりものの色がおかしいと言う場合は
性病の可能性があります。

 

インクリアなどを使うと予防することはできますが、症状によっては治療が必要に
なることもあるので、様子を見て判断しましょう。

 

 

気をつけなくてはいけないのは
『ニオイに敏感になりすぎて、ケアをしすぎないこと』

 

ボディーソープやせっけんなどで洗ったりするのは絶対にNG!
優しいからと言って洗顔料で膣内を洗うのもよくありません。

 

人気のデリケートゾーン専用アイテムも、デリケートゾーンを洗うとは言っても
膣内を洗うタイプでないものもありますので、必ず確認をしてください。

 

デリケートゾーンを洗うものと、膣内を洗浄するものは違います。

 

インクリアのように安全性の高い毎日使っても問題の内膣内専用の洗浄器を
使わないと、膣内環境を乱してしまいます。

 

自浄作用を正常化して、ニオイや病気を気にしない生活を心がけましょう。

 

また、間違った膣内ケアは炎症を起こし、病気になる可能性があるので、
キレイにしているのに繰り返しトラブルが起きるのであれば、ケア方法を見直してください。

 

→インクリアはビデより安全・効果的!